2006年07月30日

その名はスパイ

1001171_01.jpg

男:あとは三丁目の三男坊が評論家気取りになれば「一億総評論家時代」が実現するんだが。

女:アンタ!「一億総中流時代」計画はどうなったの?アタイ近所の奥さんに市民講座のワイン教室とか誘っちゃったよ!


posted by 鈍ツウ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

他にも言ってはいけない言葉がある

ドルと言ってはいけないロシアの大臣、コメントするのも一苦労

経済相がタブーとされている通貨単位、「ドル」を使用してコメントしてしまいそうになったが、閣僚たちの助けにより「言ってはいけない通貨単位」を言わずに切り抜けた。

ドン:「ドル」って言ってはいけないそうですね。

ツウ:うん、自国通貨に対する誇りを取り戻すため「ルーブル」で表現できるときは「ルーブル」を使わないと罰金なんだそうだ。

ドン:この人もあやうく「ドル」って言いそうになって。

ツウ:そうそう、危なかったらしいな。

ドン:「ドル・・・(オホン)ドルフィンってのはイルカのことですよ」って誤魔化して。

ツウ:いや、そんなことは言わないだろ!

ドン:「ドルものもとりあえず私は議会に駆けつけてきたわけですが。」と続けて。

ツウ:何でいちいちドルを言いそうになっているんだよ!

ドン:「わが国とEUのドルドルした関係に終止符を打つべく。」

ツウ:普通に「ドロドロ」でいいじゃん!ていうかそれ日本語だろ!

ドン:でも、これからは通貨単位だけじゃなくてもっと他の言葉も規制するようになると思いますよ。

ツウ:そうかなあ?あまり他の単語を規制しても意味がないと思うけどね。

ドン:例えば「るるぶ」も「るーぶる」って雑誌名にして。

ツウ:日本の雑誌は関係ないだろ!

ドン:避妊方法だって「オギノ式」じゃなくて「ピロ式」って言わないと罰金とかね。

ツウ:ピロシキは食べ物だよ!

ドン:漫才師も「島田洋八」「島田ボル七」に改名したり。

ツウ:それB&B!ボルシチも食べ物!

ドン:女の子の「えりちゃん」は全部「エリツィン」に変えちゃって。

ツウ:意味がないだろ!

ドン:「お注射」も「カチューシャ」で。

ツウ:さっきからダジャレ並べているだけじゃねえか!

ドン:いっそのこと「KDD」も「KGB」で。

ツウ:どう「いっそ」なんだよ!くだらないダジャレの連邦制度にはつきあってられないからやめさせてもらう!

おしまい
posted by 鈍ツウ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース漫才 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

W杯声援サンプルリスト(4)最終回

そろそろ記事を書くかな。と言ってもW杯声援サンプルリストの最終回なんですけどね。はじめてのネタに「最終回」って単語が含まれている題名もどうかな。前回の記事はこちら


  • 頑張って!

  • 苦しかった練習を思い出して!

  • 新人アイドルの好物がゲテモノなのはイメージ戦略だからだまされないで!

  • 「もうひとつのワールドカップ」という記事が新聞に何度掲載されるか数えてみて!

  • 生徒と関係を持った先生は必ず「教育熱心のあまり」って校長がかばうから気をつけて!

  • 昔は悪役ばかりやってた役者が水戸黄門役になったときの違和感に慣れて!


ところでタイトルに「続」なんてつく作品は大抵本作よりつまらないことに気が付いたけどまあいいです。
posted by 鈍ツウ at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 声援サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

引越しの挨拶

こんばんわ、seesaa に引っ越してきました「続・Manzai Nikki のブログ」です。前のブログサービスのデータを一括でインポートできたのですが、こちらのブログに全部載せずにかなり削って身軽になりました。過去の記事を読み返して少し暗くなりましたがこれからも頑張っていこうと思います。表示がおかしかったり、過去の記事で載せてほしいというリクエストなどあればお知らせください。というわけでこれからはバリバリ書きますよ、始末書を。(ダメサラリーマンだな!)
posted by 鈍ツウ at 01:57| Comment(1) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ゆっくりやらないでハイクやりましょう(by 荒井注)



たまには日記。



「お〜いお茶」を飲みながらボトルに記載されている小学生の俳句を読んで吹き出してしまうことがある。 ここにある過去の俳句大賞の作品が並んでいるのをざっと拾い読みしただけでもかなり面白い。とくに「ユニーク賞」に佳作が多いのだ。





日本ちずちゃいろいとこにはくまがいる(7歳)



言い切るなあ。



はいく見てこたつで笑う母にくし(9歳)



そんなことで憎むなよ!「にくし」って9歳の語尾じゃないぞ。



元旦にむりな目標言わされる(10歳)



レギュラーのネタみたい。



しゅくだいをしてくれるサンタがほしい(7歳)



自由律っぽい。ていうか途中で我慢できなくなって定型を崩した感がある。



かがみもちカビがはえてる生きてるな(8歳)



単なる観察だよ!



よういドンピストルの音けつまずく(11歳)



僕にはこれからの君の人生がなんとなく見える。



かけざんをおぼえてひきざんわすれたよ(8歳)



君の人生も見えるよ!





業務連絡ですが、そろそろここのブログの画像容量が少なくなってきたので閉鎖を考えています。その後でどこかに引っ越すか、それとも潔くやめるかは未定。Movable Type 形式に対応できるとこであれば引越しはできそうだけど、どうせ引っ越すなら容量がたっぷりあるところがいいなあなんて考えています。どこかおすすめのブログサービスがあればお知らせください。僕も調べてまた報告します。
posted by 鈍ツウ at 00:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

中年の門

僕もいわゆる中年なので同年代もしくは年上のオジさんたちとお酒を飲みに行ったりする機会が多いわけだ。そうなるといやでも自分達が中年の域に踏み込んでいることを実感させられることが多い。先日もお酒を飲んでいるときに誰かが小倉優子の話をしたのだが、その話を聞いて、ある典型的な中年のオジさんがこう言った。



「あー知ってる知ってる、ゆうこりんとかいう女だろ。」



普段からその人の事をよく知っているのだがその人が芸能界の話などをするのを聞いたことがないので、よく「ゆうこりん」などというワードを知っていたものだなあと感心したのだが、その後がいけない。



「あの、こりん星からやってきたとか言って、自分の年齢が10万40歳とか言い張っているタレントだろ?



おしい。そのミドルシュートはバーにあたったよ。


posted by 鈍ツウ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

W杯声援サンプルリスト(3)



W杯真っ盛りですね。さあ日本の命運やいかに。(おい)



前回のサンプルリストはこちら



  • 頑張って!


  • 苦しかった練習を思い出して!


  • テレ東がラーメン特集をはさみながら中継したときには負けないという「無敗神話」はデマだから気をつけて!


  • 「なんかいっぱい夢見ちゃった。」っていう報告に耳を傾けないで!


  • 「間字のテストでいい天がとれますように」という七夕の願いごとを見て見ぬフリをしてあげて!


  • 「チュニジアらしさ」が出ていないって言われても「チュニジアらしさ」なんて共有できないから気にしないで!


  • 「今、畑仕事の帰りですか?」「いや、オラDASH村とかいうのをタレントの代わりに作っ」ピー・・・とにかく気をつけて!



posted by 鈍ツウ at 08:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 声援サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。