2007年03月21日

声援サンプル(水泳とフィギュアの巻)

気がつけばテレビでは水泳とフィギュアスケートの中継を行っていた。なんだかコタツでスイカを食べている違和感がありますよね。というわけで久々の声援サンプルをどうぞ。

過去の声援サンプルはこちら


  • 頑張って!

  • 苦しかった練習を思い出して!

  • ジョンの名曲「マザー」の前に「ママ、僕はいけないボーイだったよ。」というセリフを勝手に付け加えて歌わないで!

  • 「意外な人がスイーツの達人???」ってCM前に顔にモザイクをかけてもシルエットから芝田山親方だってわかっちゃうから無駄な演出はしないで!

  • 調査の結果「なんとか還元水」を「作る機械」が見つかると報道がややこしい事になるから気をつけて!



時事ネタが多すぎると後で読み返したときに後悔するから気をつけて!


posted by 鈍ツウ at 22:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 声援サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

慣用句とか

日記でもくらえ。

会社である取引先のうわさが出たときにそのうわさの真偽をはかりかねていると同僚が「昔から火の無いところに・・っていいますからね。」と、何も根拠がないところからこんなうわさは出ないと言い切った。それはいいのだが「火の無いところに」で切らないでちゃんと最後まで言ってくれないと何だか気持ちが悪い。別に日本語をきちんと使おうとかそんなことは全然考えてないし普段の僕の立ち居振る舞いや言動はむしろその逆みたいなことが多い。でもことわざとか慣用句をちゃんと最後まで言わない人ってなんだか多いんですよ。しかも簡略する意味がないパターンが多い。

ねえねえ、経理の清水さんって最近整形したっていう話だけど知っていた?・・・しっ。噂をすればなんとやら


「噂をすれば」まで言ったんだったらその後はもう「影」でいいじゃん!「なんとやら」の方が字数が多いし、そこまで言ったらごまかせないよ!・・・なんてなことを感じる日々です。


じゃ、最後ネタやりまーす。ショートコント「修行」

「拙者、剣術で諸国修行中の身なれど金子が足りずに食べるものに困っておる。マキ割りでも何でもするのでメシを食わせていただけぬか?」

主人「そうですか。まあ困ったときはお互い様です。さあ、たんとお食べなさい。」

「かたじけない。ムシャムシャムシャムシャムシャムシャムシャ・・・」

主人ひょっとしてムシャ修行かよ!


最後ネタやるんじゃなかった。
posted by 鈍ツウ at 01:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

ゆるいカンパニー

日記いきま〜す。

社会人になったばかりの記憶なのでかなり前の話だが、開発した製品をある客先に納品に行ったことがある。そのお客は某グループの研究開発機関で、訪問してみると何というかかなりゆる〜い雰囲気の会社だった。社員は形だけは研究所の制服を着用しているのだがなんともふんわりとした雰囲気の社内だった記憶がある。なんとか製品の納入も終わり、先方の担当者と話しをしていると、秘書というか受付もやっているアドミニストレータの女性がお茶を運んできたのだが、その女性がお茶をおいて戻るときに立ち上がっていた先方の担当者にいきなりカンチョーをしたのだ。担当者が飛び上がって「いてーっ!」そりゃ痛いだろう。一方その女性はキャッキャ言いながら走って逃げていき、受付からこっちを見て「や〜い、や〜い」と担当者に向かって手を振っていた。一方担当者は「すみません・・どうも。」と僕らに向かってあやまる。僕と同僚はいったい何が起こったのかわからずポカーンとしていたのだが、打ち合わせを続けることにした。しばらく打ち合わせをしているとその女性がこんどは忍び足でそ〜っと担当者の背後から近づいてきて、丸めた書類で担当者の頭をポカッ!「スキあり!やーい、くやしかったらアタシを」この会社スキありすぎ!

この人たちはまったく社会人としてのスキルはない。ただ開発集団として能力は高いのは実績を見ればわかるが、それなら制服とか着ないで現代のIT企業みたいに自由にやってほしいんだが、ヘタに会社の体裁をとっているだけにすごい違和感があったなあ。

pur7517f1101d01a3bd.jpg
posted by 鈍ツウ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。