2008年02月21日

ヘッドライン

headline.gif
posted by 鈍ツウ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

Let's Get Down To ネタ的ビズ試論 (3)

また飲んでいるのさ。

ビジネス本なんか買わなくても参考にする素材なんていくらでも転がっているのだ!・・・ってあの人が言ってました。(と、そこら辺を歩いているおじさんを指差す)というわけで今日のテーマは「ゲゲゲの鬼太郎に学ぼう」です。


Lesson 1:取引先の人を敬う。

ねずみ男:「むふふふふ。かわうそ、いや、かわうそ先生。」



Lesson 2:トラブルを引き起こした真の原因を探る。

鬼太郎:本当に悪いのは人間かもしれませんね、父さん」



Lesson 3:データ数値をクライアントに告げるときにはさりげなく。

鬼太郎のおやじ:「ヤツもここ300年ぐらいはおとなしかったんじゃがのう。」


今日はこんなもんで。
posted by 鈍ツウ at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタビズ論考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

コメント掃除当番終わりました

久々に自分のブログみたらアダルトな宣伝ばかりのコメントで何度か更新する気が失せました。しかし不思議だ、中学生のころだったら「アダルト」という単語だけで元気になったものだが、まさかこんなにウンザリすることになるとはねえ。

米国ドラマの「CSI:科学捜査班」とか、コーンウェルの検視官シリーズの小説とかが好きだ。現代科学で犯罪を解決していく過程が面白くてついハマってしまう。こういう人たちが言いそうなセリフというのを考えてみました。(本当はこんなにダサいことは言わないと思うけど・・・)

A:「目撃者もいないし、死後何日ぐらいか皆目検討もつかないな。」
B:「なーに、彼らが教えてくれるさ」(と、死体にたかったウジ虫を指差す)


(精液を分析しながら)「まったく、レイプ犯というヤツはずいぶんと気前良く証拠を残していってくれるものだな。」


女:「そんなにアタシの事を知りたいのならひと晩一緒に過ごすというのはどうかしら?」
男:「それには及ばない、口内の粘膜をちょっとだけ採取させてもられば済む。」


逆に絶対に言いそうにないセリフというのも考えてみました。

「ヤツは匂うぞ。これは長年の刑事(デカ)の勘ってやつだ。」


「DNA鑑定だか何だか知らねえけど、ここは”落としの澤さん”に任せておけ。」


「山手線の平助、スリの現行犯で御用だ!」


だってこんなことを考えているのが好きなのだからしょうがないじゃないですか。
posted by 鈍ツウ at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。