2005年05月15日

脚本家への道(3)(オススメ)

東京は千代田区の駅前にあるビルでは、外国人のための日本語教室で今日もレッスンが行われている。彼らが日本で仕事を見つけることは10年前よりははるかに難しくなってきているのだ。



講師:本日のケース・スタディは「スポーツ漫画またはアニメに登場する外国人のライバル選手は必ず日本語がしゃべれなくてはならない」です。それではテキストの56ページを開いて。例文を私が読みますからその後に続いて発音してください。



留学中の外国人生徒一同:「イエス」





講師:ナカナカヤルナ。デモ、ソコマデダ。

生徒:ナカナカヤルナ。デモ、ソコマデダ。



講師:ソッチガ大和魂ナラ、コッチニモドイツ魂ガアル。

生徒:ソッチガ大和魂ナラ、コッチニモドイツ魂ガアル。



講師:本場ノ「ベースボール」ヲ教エテアゲマショウ。

生徒:本場ノ「ベースボール」ヲ教エテアゲマショウ。



講師:青イ目ノ柔道家ニ敗レル日ガ来タノデス。

生徒:青イ目ノ柔道家ニ敗レル日ガ来タノデス。





講師:はい、結構です。大変よくできました。それでは次のレッスンに進みましょう。次のレッスンは「スポーツ漫画またはアニメに登場する外国人のライバル選手は意外と日本文化に詳しい、または古い言いまわしに精通している」です。私の例文に続いて復唱してください。





留学中の外国人生徒一同:「イエス」





講師:ムッ、肉ヲ切ラセテ骨ヲ断ツ作戦ダナ。

生徒:ムッ、肉ヲ切ラセテ骨ヲ断ツ作戦ダナ。



講師:遅イゾ!宮本武蔵ノツモリカ!

生徒:遅イゾ!宮本武蔵ノツモリカ!



講師:私ノサーブヲ見テ鳩ガ豆鉄砲ヲ食ッタヨウナ顔ヲシテイルワネ。

生徒:私ノサーブヲ見テ鳩ガ豆鉄砲ヲ食ッタヨウナ顔ヲシテイルワネ。



講師:フウ、案ズルヨリ産ムガ易シト言ッタトコロダナ。

生徒:フウ、案ズルヨリ産ムガ易シト言ッタトコロダナ。



講師:オッホッホ、怪我ノ功名トハコノ事ネ!

生徒:オッホッホ、怪我ノ功名トハコノ事ネ!



講師:敵ニ塩ヲ送ルツモリナラヤメテモラオウカ。

生徒:敵ニ塩ヲ送ルツモリナラヤメテモラオウカ。



・・・・



東京の片隅では、職を探しに日本に来た外国人のために今日もレッスンが行われている。




(了)
posted by 鈍ツウ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。